こだから日記

子宝幼稚園の園長のブログです。

お店屋さんごっこ今昔

先日、お店屋さんごっこという行事を行いました。 子ども達が主体的に生き生きと活動する私の大好きな行事です。 この日ばかりは、幼稚園にたくさんのお店が並び、昔は全体を「子宝商店街」と呼んでいましたが、今では子ども達に馴染みのある「こだからショ…

芸術の秋2022(2)

4歳児 運動会で元気一杯のダンスやお家の人と玉入れを楽しんでくれた年中さん。 19日のお芋掘りは大喜びで秋の実りに感謝です。 お部屋では、お店屋さんの大きな魚やハンバーガーを作っていました。 売れるといいね。 5歳児 運動会では、迫力のあるかけっこ…

芸術の秋2022(1)

8日(土)に第50回の運動会が無事に終了しました。 当日はコロナの影響もあり、お休みの子どもがいた事が本当に残念でした。 しかし、出席した子ども達は、「お休みのお友達の分も頑張る!」と言って、力一杯の演技を見せてくれました。 来園人数を何名にす…

楽しい活動が盛り沢山!!

砂場の砂が雨で固まり、お団子作りを楽しむ事から始まり、泥山に突入! と、段階的に遊びを広げられる様に6月の梅雨期に行っていたどろんこ遊びですが、子どもの発達段階を考えると、まだ時期が少し早いかな!?と9月の今に変わりました。 普段は、服を汚さ…

2学期スタート! 今、思うこと・・・。

8月30日付の読売新聞には、全国的に待機児童が減少し、幼稚園はほぼ毎年、園児が減少していますが、保育園、子ども園でも空きが出てきて、厳しい状況との事。 堺市の南区でも5年連続待機児童0人と泉北コミュニティも記載されていました。 それでも行政にとっ…

“褒めて育てる”は、子育ての基本ですが・・・

あるお母さんから6月にお手紙を頂きました。 「約10年前在園中は、2人の子どもも毎日元気に登園し、楽しく過ごす事が出来ました。私自身も様々な園の行事や土曜の園庭開放等、一緒に過ごせて楽しかったです。当時の子宝幼稚園は、夏期保育はなく、私にとって…

もうすぐ夏休み!

新型コロナも3年目を迎えますが、未だ終息が見えず、逆に7月に入ってより第7波で陽性者が10万人を超え、累計では1000万人と猛威を振るっています。 亡くなられる方は少なく、軽症で済んでいる方がほとんどであるのは何より幸いではありますが、以前の様に2…

暑さにも負けず、コロナにも負けず

梅雨に入ったと思ったら、6月中の梅雨明けとなり、改めてウイルスの脅威だけでなく、地球の温暖化が進み、この夏の水不足や電力不足も心配です。 幼稚園では、暑さが厳しくなる中で、外遊び以外はマスク生活が続いています。 熱中症にも十分な配慮が必要なの…

祝創立50周年 ~伝統と新たな時代の創造~  

アジサイの色鮮やかな6月を迎えました。そして、13日(月)が創立50周年の記念日となり、それに合わせて子ども達が、記念の作品を作ってくれました。 満3歳児、3歳児・・・ティッシュを丸めて雲を製作 4歳児・・・虹の上にクラスのカラーの色の手形 5歳児・…

伸びゆく子ども達

いつの間にかGWも終わり、3年ぶりの移動制限がない中で、各地が賑わった様です。 子ども達の「~に行った!」の笑顔が見られて嬉しかったです。 ここで、幼稚園今昔話… 昔は、ブラウスにネクタイorリボンの制服で、ボタンの着脱などに悪戦苦闘しておりま…

嬉しいお手紙!! 

令和4年度。 今年度は創立50周年を迎えるに当たり、3年前より園舎内外の整備に努めてきました。 この春休みには園舎の外回りの補修、ペンキ、4教室の冷暖房の入れ替え、更に私の入園!?前より古い鉄棒の入れ替えで、ほぼ計画通りに終了しました。 そして、…

発表会今昔&卒園式今昔

以前の発表会では年少児も劇を行っていましたが、現在はオペレッタ(音楽劇)に 変わりました。 そして、年長児でもコロナ禍の飛沫防止の為だけではなく、ダンス教育の必須化を踏まえて劇からダンスへと変更致しました。 また、発表会で年長児が行っていたピ…

『子ども家庭庁』に願う事・・・

先進国の中で日本の子ども達の貧困が問題となっており、子どもに対する信じられない様な虐待報道に、大切な命を何故救えなかったの? 虐待は負の連鎖なのか・・・。 保育や幼児教育が無償化となり、保護者の方の金銭的な負担は、少なからず軽減されていると…

疫病退散、鬼は外!!

2月に入りましたが、未だ感染拡大は衰えず、社会機能が麻痺しつつあり、休園、休校も増える中で、子ども達の貴重な集いの場、学びの場が減らされつつあります。 1月末に本園でも休園した期間はありましたが、その間にお手紙や1月の月刊絵本を郵送致しました…

今昔物語!?

新年あけましておめでとうございます。 令和4年、寅年がスタートしました。 皆様もご存じの様にオミクロン株の感染者数が欧米でも急拡大しており、国内でもと心配しておりましたが、やはり日本にも広がってきました。 この株は、致死率は低い様ですが、感染…

根っこを大切に!

いよいよ12月も早いもので半ばを迎えようとしています。 お部屋の中はクリスマス一色。 年長さんは共同制作の作品の掲示が完成に近づいてきました。 さて、私は時に本屋さんに行くのですが、子どもにとって“自己肯定感”を養う事の重要性を記した書籍が多く見…

お店屋さんごっこを通して

お店屋さんごっこには色々な学びの要素がありまして、お店で販売する商品を製作する技量の向上、商品を売り買いする社会性、年長者が年少者に優しく伝えていく愛他行動です。 品物作りでは「丁寧に作らないとお客さんが買ってくれないよね…」と先生の指導を…

楽しい事が目白押し!!

10月末のハロウィンの行事から始まり、お芋掘り、保育参観、どんぐり拾い、年長児はみかん狩り、お店屋さんごっこ、11月最後には移動動物園。 そして、気候の良いこの時期、子ども達は毎日園庭を駆け回っています。 子ども達の元気な声と笑顔に元気をも…

楽しい事が目白押し!!

10月末のハロウィンの行事から始まり、お芋掘り、保育参観、どんぐり拾い、年長児はみかん狩り、お店屋さんごっこ、11月最後には移動動物園。そして、気候の良いこの時期、子ども達は毎日園庭を駆け回っています。 子ども達の元気な声と笑顔に元気をもら…

導きつつ、導かれ

子ども達は砂場遊びが大好き。 可塑性のある砂でスコップや星やプリンカップ等の型を使って自分の思いを様々な形にしていきます。 そして、少しずつグループで力を合わせて、時にぶつかりながら大きい形を作り、みんなで作る事の楽しさを知っていきます。 そ…

“けなげ”な子ども達

緊急事態宣言が9月30日迄延長される中、最後の辛抱になってほしいと日本中が耐えています。 確実に感染者数は減っていますが、いつマスクなしの生活に戻れるのか、以前の様な日常を取り戻したいものです。 幼稚園では二学期が始まってより約1ヶ月。 一部の方…

子どもと向き合う

7月22日から始まった夏休みも8月24日には終わり、25日から夏期保育が始まりました。 子ども達はコロナ禍の為、例年の様に帰省や旅行、海やプール等には行けず、やや物足りなさを感じた夏休みだったかもしれません。 しかし、お家の人と一緒に過ごす…

コロナ禍の“輝“

残暑お見舞い申し上げます。 連日、厳しい暑さが続いているので、水分補給をして熱中症対策が必要だと痛感している今日この頃です。 夏休み中の子ども達も元気に過ごしてくれているかな?と思っています。 異常気象なのか、突然スコールの様な雨が降ったり、…

逆境を力に!!

7月に入り、プールや異年齢保育、英語、自由製作等、子ども達は暑さの中ですが、楽しく園生活を過ごしてくれています。 そして、一学期も残りわずかとなり、コロナの収まりがまだまだ見られない中で、幸いにも子ども達への感染は現在の所なく、保護者の方々…

初めての参観

大阪府では、6月20日(日)に緊急事態宣言が解除されたものの蔓延防止等重点措置が発令され、まだまだ変異株の感染拡大も懸念されます。 その中でオリンピックの安心、安全な大会に向けて様々な考えがあり、どう進んでいくのか本当に難しい問題だと思います…

49回目の誕生日を迎えます!!

6月14日は創立記念日です。 6月半ばを過ぎ、梅雨に入って気温も上がり、過ごしにくい時期ではありますが、クラス運営の上で1年の中でも特に大切な時間です。 この時期を少しでも楽しく進める様に取り組んでいます。 満3歳児(ひよこ組)&カンガルークラブ(…

私の思い・・・

先代園長は、「子育てを頑張っているお父さん、お母さん達は若い世代が多い。だから、保育料はあまり上げてはいかん!」とよく言っていました。 その教えを引き継ぎ、保育料は出来るだけ抑え、保育用品代も負担のない様に夏制服は使わず、機能的な体操服での…

創立49年目スタート!!

令和3年度がスタートしました。 8日(木)が入園式でしたが、子宝幼稚園始まって以来、感染対策として3回に分けて運動場で行いました。 雨も心配しましたが、当日は春爛漫、天気にも恵まれ、沢山のかわいい子ども達が来てくれました。 お家の方はお二人と人…

次のステージへGO!! 

いよいよ今年度終了までカウントダウンとなりました。 最後の縦割りや最後の給食と「最後」が続いています。 でも、最後の日迄一日一日を大切にするのが子宝の先生達。 ひよこ組さんと年少さんは音楽の先生の小太鼓に合わせてのイス取りゲームに大歓声。 又…

おーい、春が来たよ!

春の陽光を浴びた草花が勢い良く地上に芽を出し、人々もやっと力強い歩みを始めました。 しかし、コロナによって経済活動が大いに停滞し、当たり前と思っていた人との会話や行動、買い物や旅行の自由が制限されてきました。 小学校では、修学旅行が学校によ…